スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力の値上げ分、一般家庭は年間1万円超

TEPCO.jpg

7月1日からの家庭向け電気料金の平均10.28%の値上げですが
東電の申請通りに値上げが実現した場合、
夫婦2人の共働き世帯では、値上げ適用後の料金が
月額480円(値上げ率は6.9%)引き上げられ
年間の増額の総額が7453円となるそうです。

これが夫婦と子供2人の4人家族となると、
値上げによる負担はさらに増して月額1090円値上がりし
年間の増額の総額が1万1813円になり、
値上げ率は10.2%になるみたいです。

この値上げは一般の家庭だけでなく、
小規模なスーパーや工場のほか、コンビニエンスストアも含まれるので
経営が厳しくなる企業、値上げを余儀なくされる
小売店などが続出すると思われます。

また日本は長期的な不景気の波へと飲み込まれるのでしょうか。
不安が募ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
223位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。