スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶好調の香川、得点ランク10位内でフィニッシュできるか?


ドルトムントと契約延長しないことをクラブの公式HPで発表した香川真司。
前節では得点はなかったもののアシストを記録するなど、本当に好調なシーズンでした。


おそらく移籍する香川。ブンデスリーガ最後のシーズンになると思われるのですが、
そうなるとなるべく記録を作って、有終の美を飾ってもらいたいのがファン心理です。


香川が挑戦できる記録としては、


1 得点ランキング10位以内


2 アシスト王


の2つがあります。


今回は1の得点ランキング10位以内の可能性を探ってみたいと思います!


【結論】充分可能!ただし最終節での得点が不可欠

Screen Shot 2012-04-30 at 2.23.41


いきなり結論からお伝えしてしまいましたが(笑)、充分可能ですね!
まず香川が10位以内に入るためのライバルなんですが、まずは同じ13ゴールで
同率9位のドイツ代表キースリンク(レバークーゼン)と、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表の
イビシェヴィッチ(シュットガルト)。


さらに12ゴールのリベリー(バイエルン)とノルウェー代表のモハメド・アブデラウエ、
(ハノーファー)そして11ゴールのロッベン(バイエルン)とドイツ代表のヘルメス
(ボルフスブルク)が、ぎりぎりライバルといえるんじゃないでしょうか。
(というか香川、リベリーとロッベンより点とってるて、メチャクチャすごくないですか!?)


次にそれぞれが対戦するチームですが、最終節、ドルトムントが対戦するのは
12位フライブルク。今のドルトムントなら難しい相手ではありません。
しかもドルトムントのホームでの対戦。香川が先発すれば、充分1ゴールは狙えます。


香川が14ゴールになるとすれば、キースリンクかイビシェヴィッチの2人ともが
2ゴールをあげなければ、香川の得点ランク10位以内がかなりの確率で決定します!


キースリンクのレバークーゼンはアウェーでニュルンベルク、イビシェヴィッチの
シュットガルトはホームでボルフスブルクと対戦します。ニュルンベルクは10位、
しかもアウェー。シュットガルトはホームですが、迎えるのは8位のボルフスブルクと、
3チームの中では最も手強い相手。なので2人ともそろって2ゴールを上げる確率は
低そう。なんだかいけそうな気がしてきました…!


さらにリベリーとロッベンが所属するバイエルンですが、こちらは宇佐美が
先発で出場したりと、かなりの手抜きモード(失礼!)。2人がバカスカ点を
とる様な試合になるのは想像しにくい状況です。残るはモハメド・アブデラウエの
ハノーファーとヘルメスのボルフスブルクですが、ハノーファーはホームでカイザースラウテン、
ボルフスブルクはアウェーでシュットガルトとの対戦。


カイザースラウテンは二部降格が決まっているチームですが、最終節ということもあり、
プライドをかけて挑んでくるでしょう。とはいえハノーファーが勝つ気もしますが、
モハメド・アブデラウエが香川を超えるには最低3ゴール、香川が1ゴール上げると考えると
4ゴール必要なので大丈夫そう。ヘルメスはただでさえ好調のシュットガルト相手にさらに
アウェーということを考えると、何ゴールも上げることは考えにくいですね。


ということで、香川がそれを狙っているかどうかは別として、どうやらブンデスリーガ
得点ランク10位以内はかなりの確率で達成できそうです!優勝争いも終了、CLやELの
出場権争いもなくちと盛り上がりにかける最終節ですが、香川の秘かな記録達成が可能か
どうかを気にしながら見れば、最後まで楽しめるかもしれません!!


ドイツサッカー・ブンデスリーガ 2010-11 日本人選手激闘録 [DVD]ドイツサッカー・ブンデスリーガ 2010-11 日本人選手激闘録 [DVD]
(2011/12/21)
スポーツ

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よくできた動画

AFC Asian Cup 2011 日本代表 Samurai Blue " Change "
http://youtube.com/watch?v=gDoB3Gtcr-k
スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
103位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。