スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【iOS小技】iPhoneのカレンダーに日本の祝日を表示する方法

iPhoneのカレンダーって祝日が表示されなくてめんどくさい!って思いませんか?
筆者はそれが嫌でGoogleカレンダーにSafariでアクセスしたりしてました。

そんなあなたに、iPhoneのカレンダーに日本の祝日を追加する技をご紹介します。

ioscaren01.png

まずはSafariで以下のアドレスへアクセス。
http://www.apple.com/downloads/macosx/calendars/japaneseholidaycalendar.html

このURLは、Apple公式のカレンダー追加機能です。
「Japanese Holiday Calendar」と表示されていることを確認し、右下らへんにある「Download」をタップしてください。

そうするとあらすごい。

ioscaren02.png

カレンダーに日本の祝日が表示されたではありませんか。

これで休日に仕事の予定をバッティングさせてしまうこともありません。
こんな便利な機能なら、最初から実装してくれればいいのに・・・
と思ってしまいますね。

ちなみに、日本以外の国の祝日を追加する機能もあります。
USAカレンダーを追加して、今日はアメリカは祝日なんだと米国気分に浸ってみるのもいいかもしれませんよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
208位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。