スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【公開記念】iOS版とiOS5のGoogleマップ・アプリを比べてみた件

とうとうiOS版のGoogleマップのアプリが公開されました!iOS6に搭載されている
標準地図アプリで満足できなかったユーザーには本当に朗報ですよね。

僕はiPhone4Sユーザーなのですが、仕事でもプライベートでもGoogleマップを
かなりの頻度で使うので、地図アプリのひどさからiPhone5にしなかったのですが、
これでiPhone5、もしくは来年出るであろうiPhone5Sに機種変更できるかもしれません。

ただきちんと確認しないと怖いので、この機会にiOS版とiOS5のGoogleマップ・アプリを
比較してみることにしました。

【1】地図のバグは消えたのか?

iOS6の標準地図アプリといえば、情報の少なさや、また誤表示などが話題でした。
その中でも有名なのが下の写真の”首相官邸”ではないでしょうか?下の写真は
iPad miniのiOS6の標準地図アプリで表示した”首相官邸”ですが、官邸の敷地内に
”日比谷高校”という実在する高校が入っています。

【iOS6の標準地図アプリ】
Screen Shot 2012-12-14 at 0.39.02

では、iOS版のGoogleマップ・アプリはどうなんでしょうか。

【iOS版のGoogleマップ・アプリ】
Screen Shot 2012-12-14 at 0.39.43

日比谷高校はありませんね(笑)。ちゃんとしてる感じがします。

続いて、iOS5のGoogleマップ・アプリではこんな感じ。

【iOS5のGoogleマップ・アプリ】

Screen Shot 2012-12-14 at 0.39.21

こちらは間違いありません。安心のクオリティーですね。

他にも西口がないのに西口が表示される”新宿駅”や、その他誤表示で有名なスポットを
見てみましたが、特に大きなバグはありませんでした。データが共通なので当たり前と言えば
当たり前ですが、iOS6の標準アプリの様な誤表示は新しいiOS版のGoogleマップ・アプリでは、
iOS5のGoogleマップ・アプリ同様ほぼないと思ってよさそうです。

【2】操作感はどうなのか?

これは慣れの問題もあるかもしれませんが、新しいiOS版のGoogleマップ・アプリと、
iOS5のGoogleマップ・アプリでは、iOS5のGoogleマップ・アプリのほうがサクサク
動く感じがしました。まあiOS5のGoogleマップ・アプリはOSレベルで統合されてるので、
その分有利なのかもしれません。

ただものすごく大きな差があるという感じではありませんし、僕はiPhone4Sで新しいiOS版の
Googleマップ・アプリを動かしましたが、iPhone5ならもっとサクサクかもしれないので、
そこまで気にするものではなさそうです。

【3】ナビはどうなのか?

個人的にもっとも気になるのはここです。ロードバイクやクロスバイクにiPhoneをのせて
走るので、ナビが快適に使えないと、iOS5をiOS6にアップグレードする気にはなれません。
ただ今日はロードバイクやクロスバイクに乗る機会はなかったので、これは今度別記事で、
ロードバイクなどの高速移動時に使用してレポートしてみたいと思います。


Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本  Google Maps API徹底活用Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本 Google Maps API徹底活用
(2005/12/21)
米田 聡

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
208位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。