スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ブームのあるある本、「麻雀あるある」を読んでみた

9784812491058-m.jpg

近年、大ヒットを飛ばしている「あるある」シリーズから
麻雀あるあるが発売されていました。

野球部あるあるから始まったとされる近年のあるある本ブーム。
・ 野球部あるある - 白夜書房
・ 野球部あるある2 - 白夜書房
・ みんなの あるあるプロ野球 - 講談社BOOK倶楽部
・ カープあるある - アスペクト
・ 吹奏楽部あるある - 白夜書房
・ 麻雀あるある - 竹書房
・ ジャニヲタあるある - アスペクト
・ 2時間ドラマあるある - 宝島チャンネル
など、数多くのシリーズ(発行は違いますが)が発売されています。

この麻雀あるある。
ちょっと友人と麻雀かじったことある人から、
ガッツりフリー雀荘で麻雀を愉しんでいる猛者まで
「あーあるわ」と楽しめる内容になっています。

あんまり硬くならずに、さくっと読み飛ばしていけるのが
このあるあるシリーズのいいところ。
たまたま残った単騎待ちの牌を、
「あーこれだと思ったわ、止めたよ」
と言ってしまったことのある貴方、
コンビニで見かけたらちょっと買ってみてもいいかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
170位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。