スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年後にはスマホの契約数契約件数9500万件への予想が発表。

もはやスマホがベーシックになる時代が近づいています。

スマートフォン(多機能携帯電話)の国内契約件数が2011年度末の
1683万件に比べ、2016年度末には約3.5倍の9500万件に
増加するとの予測を、調査会社の富士キメラ総研(東京)が28日までに
まとめています。

一方、従来型の携帯電話は2011年度末の8651万件から
2016年度末には2450万件まで減少するとしています。

高年齢者向けのドコモから発売されているらくらくホンも
らくらくスマートフォンが出ているくらい優勢なスマホ。

コンテンツを発行する側も、スマートフォン向けの
コンテンツ拡充に追われる4年間となりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
170位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。