スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田総理vs安倍総裁「ネット党首討論」、niconicoでタイムシフト公開中

toshutoron.jpg

衆議院総選挙直前、現総理大臣の野田総理と自民党総裁安倍総裁だけでなく、各政党の党首討論会が開かれるということで話題となっていました。

討論会への参加者は
民主党 野田佳彦 代表
自由民主党 安倍晋三 総裁
日本未来の党  嘉田由紀子 代表
公明党 山口那津男 代表
日本共産党 志位和夫 委員長
みんなの党 渡辺喜美 代表
社会民主党 福島みずほ 党首
国民新党 自見庄三郎 代表
新党大地 鈴木宗男 代表
新党日本 田中康夫 代表

となっており、そうそうたる顔ぶれでした。

また、既存のマスメディアではなく比較的オープンなネットメディア、特にニコニコ動画をプラットフォームにして行われたことで大きな反響を呼びました。

ニコニコ動画のアカウントを持っている場合、討論会終了後にもタイムシフト視聴できるということで、選挙へのアピールプラットフォームが大きく変化していることを感じますね。

終了後わずか1日の段階で200万回以上の視聴がされたということで、国民の注目も大きく感じます。

なお、タイムシフト視聴はhttp://live.nicovideo.jp/watch/lv116879569から可能です!
スポンサーサイト
関連記事

Kindle Paperwhite、3GもWi-FiもTSUTAYAなら在庫あり!?


人気で量販店では品薄状態のKindle Paperwhite。Amazonでも相変わらず次の入荷は来年に
なっています。

そんな中、都内でKindle Paperwhiteの在庫がある店を見つけました!しかもこの店だと
Wi-Fiだけでなく、より品薄の3G版のKindle Paperwhiteの在庫もある様です。

Screen Shot 2012-11-30 at 2.43.51

その店はどこか!?ビッグカメラ?ジョーシン?いえ、家電量販店はだいたい品切れみたいです。
そうその店は、六本木のTSUTAYAなんです!

Kindle Paperwhiteの発売日が近づいた時期のニュースで、たしかにTSUTAYAも販売店に
含まれていましたが、僕はあまり見かけたことはありませんでした。

しかし、ある日六本木のTSUTAYAで、ふとレジの近くに目をうつすと…
そう、上の写真の様に、Kindle Paperwhiteが展示してあり、なんと全種類在庫があるとのこと。

本屋なのに、電子書籍端末を売るなんてなかなか器が大きいですよね!TSUTAYAはAmazonの
ライバルはじゃなかったのか…?

ともあれ端末は販売中の様なので、一月まで待てない方は早めに六本木TSUTAYAに
行ってみてはいかがでしょうか?



関連記事

【2週間前】いよいよSoftbank iPhone5でもテザリング開始!

sb_tezaring.jpg

いやー、待ちに待った人もいるでしょう。
AUのiPhone5を羨ましがって指をくわえてみているのも、あと2週間です。

SoftbankのiPhone5がテザリング対応する12/15まであと2週間と少しとなりました。

一応おさらいですが、このテザリング機能、iPhone5を中心としてWi-fiネットワークを作り上げ、各種モバイルデバイス(iPadなどのタブレットやノートPC、また携帯ゲーム機など)を無線インターネット接続させるための機能です。

このテザリング機能、2年間基本使用料が無料となっており、3日間のデータ量が1Gバイトを超えると速度制限をかけるという制約があるものの通常のユーザーがこの制約幅を超えるとは考えづらく、影響は少ないと言えるようです。

またすでにAU版ではテザリング機能が解禁されており、ユーザー3名にヒアリングしたところ課題となりそうだったバッテリーの消費も、こまめにテザリング機能を切断することで大量消費とはなりにくいようで、モバイルバッテリーも必須とまではいかなくて済みそうです。

ともかく使ってみればわかる!ということで12/15の解禁を楽しみ人に待ちましょう!
関連記事

伝記”スティーブ・ジョブズ”、ソフトカバーの廉価版を買ってみた


ベストセラーとなったスティーブ・ジョブズの伝記”スティーブ・ジョブズ”がソフトカバー
になった廉価版が出ていたので、買ってみました。値段は税込みで1050円。今まで販売
されていたハードカバー版と比べて約半額です。

Screen Shot 2012-11-27 at 23.56.26
カバーは至って普通です。廉価版とは思えないでき。

Screen Shot 2012-11-27 at 23.56.48
しかし中の紙はハードカバーと比べてやはり安っぽい感じがするのは否めません。
ペラペラした感じ。

Screen Shot 2012-11-27 at 23.57.00
ただ中はそこまで安っぽい感じはしません。むしろ持ちやすい?

Screen Shot 2012-11-27 at 23.57.23
裏表紙。いたずら小僧みたいなジョブズの写真がなんだか泣かせます。

Screen Shot 2012-11-27 at 23.57.42

”スティーブ・ジョブズ”の伝記が発売された当時、まだ日本版がなかったKindleStoreで
電子版を購入したんですが、日本語訳はまだ読んでいないので楽しみです!書籍の値段が
下がったんだし、日本語の電子版も安くなるとなおいいんですけどね〜。

関連記事

iPhoneをサイクルコンピューターに変える”iBike iDash CC”



iPhoneユーザーのスポーツバイク乗りは要チェックのガジェットをご紹介します!その名も
”iBike iDash CC”。

01111814_4f0d52e78d456.jpeg

消費カロリーや走行スピードなど、結構高機能なものから基本的なものまでiPhoneと
この”iBike iDash CC”があれば測定することができます。

サイクルコンピューターはピンからキリまでありますが、”iBike iDash CC”くらい
色々な機能があるものだと結構高くつきますよね。その点”iBike iDash CC”は
Amazonで一万円ちょっとなので、”そろそろサイクルコンピューターを利用して
みようかな…”なんて考えているiPhoneユーザー(iPhone5は未対応なので注意!)
のスポーツバイク乗りには丁度いいんじゃないでしょうか?

Amazon以外だとAppleStoreでも取り扱っているので、実物が確認したい方はそちらへ
どうぞ!

【正規品】 iBike iDash CC IBK-PH-2【正規品】 iBike iDash CC IBK-PH-2
(2012/01/13)
iBike

商品詳細を見る



関連記事

野田総理vs安倍総裁の党首討論はニコニコ動画で。最もフェアなフィールドと評価。

facebook_seizi.jpg

いまやニコニコ動画は党首討論が行われるフィールドまで成長したようです。
もっとも公開当初から政治には力を入れていたわけですが、安倍総裁が、野田総理に対し党首討論をする場所としてニコニコ動画を指定してきたのには正直驚きました。
以下、安倍総裁のfacebookタイムライン全文(原文ママ)です。

"民主党が衆議院選挙公示前の党首討論を呼びかけている件について、野田首相が本日「私はいつでも、どこでも結構だ。」と記者団に語ったそうです。

11月29日に既に出演の要請を受けている「ニコニコ動画」の生中継で野田首相の申し入れに受けて立ちます!
(テレビ局ですと各局の番組調整や公平性に問題があり、公示までの調整は難しい)

勿論、インターネットで全国へ生中継されますし、相互に視聴者の方々の意見も反映される最もフェアな場所で決着を着けたいと思っています。"

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=269515216505262&set=a.132334373556681.21871.100003403570846&type=1

当然ニコニコ生放送での党首討論、その場でコメントも反映されますし、質問を投げかけることも可能です。
大荒れ必死となりそうなニコニコ動画での選挙前党首討論。
確実に見たい方は今のうちにプレミアム会員になりましょう。
関連記事

【噂】光学ディスクがついに容量「1TB」、2015年には実現可能?

kd-94x9000.jpg


これで4K動画もやっと普及が現実的になるのかも・・・しれません。

富士フイルムが、2015年リリースをめどに1TBの光学ディスクの開発を予定しているという噂がネット上で話題となっています。

4K画質対応の再生デバイスは近年各社が発表し大きな話題となっていますが、45分程度の動画で100GBを大きく超えるこの4K動画(4096×2304ピクセル)。
どうやってコンテンツを販売、流通させるかが大きな課題となっていました。

なお、世界で初めて一般販売された4K画質ムービーの容量は140GBとなっており、外付けハードディスクという形式で発売されています。

いくらなんでもコンテンツが発売されるたびにハードディスクを購入していては、コストが余りに現実的ではありませんし、数百GBというコンテンツをそのたびにダウンロードするのも、今のインターネットインフラでは現実的ではありません。

Blu-Rayディスクの容量が25GBですので、ディスク10枚組みとかになるのでは・・・と予想されていましたが、今回の1TB光学ディスクが発売されれば、この4Kコンテンツの流通も現実的になるかもしれません。
しかも、この1TB光学ディスク、Blu-Rayよりも安価に生産ができるという話も上がっていますので、一気に高画質コンテンツの普及が進み、動画ダウンロード販売との住み分けが進むかもしれませんね。

ダウンロードばかりにシェアをとられているレンタル業界にもこれは朗報かもしれません!
関連記事

NEXUS4,10がヤフオクで高値取引中!転売屋大勝利?

nexus_auc.jpg

海外のみで発売され、日本のガジェット好きには垂涎の一品となっているようです。
Googleが発売したAndroid搭載タブレット、スマートフォンのNEXUS4,NEXUS10がYahoo!オークションで高値取引されていることで話題となっています。

NEXUS10の32GB版は実に5万円を超える超高値取引!
定価が399ドルであることを考えると、160%を超えるプレミアム状態となっているようです。

一方、マイクロソフトから発売されたデュアルタブレットのSerfaceは7万円強の出品があるものの、現在(2012/11/25、17時現在)では入札なし・・・。
これは国内で両者が発売されてもNEXUS一人勝ちの予感・・?

一方、定価299ドルのNEXUS4も4万円を大きく超える価格で入札されているなど大高騰状態。
Googleさん、これは一刻も早く日本でも発売するべきですよ・・・!
関連記事

6インチ以下の最強タブレットはここにあった・・・。PSVitaをタブレットで使用しよう!

20120123PSVita.jpg

NEXUSシリーズの登場や、iPad miniの出現、Kindleシリーズの台頭などによって多様化し続けるタブレット、スマートフォン界ですが、小ディスプレイ界において最強のタブレットがここに存在しました・・。

ちなみに、ドコモ社内では「ディスプレイが6インチ未満はスマートフォン、6インチ以上はタブレット」という区分けをしているそうで、このルールにのっとった場合、5インチディスプレイのPS Vitaはスマートフォンカテゴリーになってしまうのですが、いったんここは置いておきましょう。

いまさらですが、搭載されているスペックとして
CPU:ARM Cortex-A9(4コア)
GPU:PowerVR SGX543MP4+
スクリーン:5インチ有機ELディスプレイ
画面解像度 960×544(16:9)
約1677万色

と近年発売されているタブレットにもまったく劣らない超高性能スペックと美麗液晶を兼ね備え、さらにPSアーカイブス、PSP、Vitaのゲームにもすべて対応、専用アプリの導入によりSkypeやニコニコ動画、通常のブラウジングにも対応、背面タッチパッドまでついてテクニカルな操作も可能!

SONYの電子書籍リーダー「READER」にも対応しており、ダウンロードで本も読めちゃう!

ドコモの回線を利用しての3Gアクセスにも対応しており、GPSを利用してのGoogleMapも使用可能!

価格も現在では2万円台中盤とお手ごろ価格なことも付け加えれば、実はタブレット利用してもそん色ない超優良ハードです。
(ただし、バッテリーの持ちは比較にならないほど短いです。ここだけは注意してください)

普段からよくゲームするよ!というユーザーにとっては、AndroidやiOSのタブレットよりも1台で欲望を満たしうるハードになる可能性を秘めています。液晶は超綺麗ですし、高性能GPUを積んでいるだけあって、動画の再生もヌルヌルです。

どんなタブレットが自分に合うのかよくわからないよ・・・という方!
PS Vitaのタブレット的利用も検討されてみてはいかが?
関連記事

Kindle Paperwhite、在庫ありました!

今WEBで予約しても届くのは来年、ビッグカメラなどの量販店でも軒並み売り切れ状態と大人気
のAmazon製電子書籍端末”Kindle Paperwhite”。

Kindle PaperwhiteKindle Paperwhite
(2012/11/19)
Amazon.co.jp

商品詳細を見る


僕もビッグカメラ以外にケーズデンキなど自宅近くにある家電量販店に電話してみたものの、
全滅で「やはりネットで売り切れている人気商品を、家電量販店でまんまと購入したいとか、
虫がよすぎたのか…」とあきらめかけていました。

しかし、そんな僕を神は見捨てませんでした!ニュースによると、Kindle Paperwhiteを扱う
家電量販店はビッグカメラ、上新電機、ケーズデンキ、キタムラ、TSUTAYAの一部店舗という
事でしたが、なんとソフマップでも取り扱いがあるとの情報が。

恐る恐る最寄りソフマップである秋葉原本館に電話をしてみたところ、「若干ですが在庫あり
ます」と言うじゃありませんか!正確にお伝えすると、3G版のKindle Paperwhiteは売り切れ
なものの、Wi-Fi版のKindle Paperwhiteなら在庫があるとの事。僕がもともと欲しかったのは
Wi-Fi版のKindle Paperwhiteなので、これは無問題です。取り置きは不可ということだったの
で早速店舗に向かい、展示されていたKindle Paperwhiteや横にあったkobo gloやSONYのReader
を触って予定通りKindle Paperwhiteを購入!

詳しいレビューはまたお届けしたいと思いますが、いや〜E inkめっちゃきれいです。ほとんど
紙としか思えません。

運良く僕がソフマップでKindle Paperwhiteを購入できたのは、ニュースで発表された家電
量販店の中にソフマップが入ってなかったからな気がします。そういう意味では全ての店舗で
扱うわけではないTSUTAYAも案外狙い目かもしれません。狙っている方はあたってみてはどう
でしょうか?

関連記事

HDP-R10、Androidアプリの利用が不可に


ヒビノインターサウンドが、iBasso Audioと共同開発したハイレゾオーディオプレイヤーの
“ HDP-R10” のファームウェアアップデートを発表しました。

s4838.jpg


今回のアップデートでファームウェアは「V8.0.0」から「V8.0.1」となり、11月から出荷されている
“ HDP-R10”は全て「V8.0.1」となるとのことです。

アップデートは良いのですが、最大の変化がアップデートするとGoogle Playの利用が不可になると
いうこと。プリインストールされているiBasso Audio製の音楽再生アプリ”HD Music Player”と
Google Playの一部アプリとの相性が悪く、音楽再生時にノイズや音飛びが発生してしまうため、
Google Playの利用をファームウェアアップデートで不可にして、そもそも他のアプリをインストール
できない様にするということです。

他にもアップデートの利点として、ディスプレイ消灯時、点灯時のポップノイズを抑制
( スイッチ操作後、約1 分間状態が改善)するなどの改善点がある様ですが、このアップデートは
個人的には改悪と呼んでもいいのではないかと思っています。“ HDP-R10”の特徴の一つに
Android搭載のオーディオプレイヤーということがあり、音楽再生アプリとして有名な”PowerAmp”
などAndroid対応の他の音楽再生アプリを使用してみたくて“ HDP-R10”を購入したユーザーもいる
はずだからです。

ノイズや音飛びが、Google PlayからAndroidアプリをダウンロードした場合発生するのでしたら、
Google Playの使用を不可能にするのではなく、その旨を注意書きとして添えるなどで対応しても
良かったんじゃないかとも思います。

購入前のユーザーが“ HDP-R10”にAndroidアプリをインストールすることはできないはずなので、
そうすれば注意書きを読んで、ノイズなどが発生することを承知でユーザーはAndroidアプリを
“ HDP-R10”にインストールしますし、ユーザーはAndroidアプリを“ HDP-R10”にインストール
する自由を確保できます。

ただメーカーが今回の様な措置をとったいうことは、一部のAndroidアプリではなく、ほぼ全ての
Androidアプリをインストールした時に不具合が発生するのかもしれません。

もちろん“ HDP-R10”搭載の”HD Music Player”も素晴らしい音質であることは違いないのですが、
“ HDP-R10”の拡張性が今回のファームウェアアップデートで一切なくなってしまうのは非常に
惜しいですよね。今回の経験を踏まえて、メーカーにはぜひ“ HDP-R10”の次世代機でソフトウェア
を大幅改善してもらいたいものです。

iBasso Audio Reference High Definition ポータブル ミュージックプレーヤー HDP-R10iBasso Audio Reference High Definition ポータブル ミュージックプレーヤー HDP-R10
(2012/08/30)
iBasso Audio

商品詳細を見る



関連記事

タブレットユーザーにとって、Kindle Paperwhiteは買いか!?


とうとう日本でも発売されたKindle Paperwhite。Amazonでは人気で発送が来年になってしまう様
ですが、ビッグカメラやジョーシン、ケーズデンキなど一部の量販店でも取り扱う様ですので、
今すぐKindle Paperwhiteが欲しい方で、お近くに上記店舗がある方は直接問い合わせてみても
いいかもしれません。

Kindle PaperwhiteKindle Paperwhite
(2012/11/19)
Amazon.co.jp

商品詳細を見る


さて、このKindle Paperwhiteですが、Amazonはマルチデバイス戦略といって、他社製のタブレットを
持っているユーザーでもKindleStoreで購入した電子書籍を閲覧できる様にしているため、
タブレットを持っていてKindleのアプリをインストールしているユーザーにはイマイチ魅力を感じて
いないユーザーもいるかもしれません。

もちろんKindle対応のデバイスを全く持っていない方にとっては、電子書籍端末としては
Kindle Paperwhiteはかなり魅力的なのは間違いありません。KindleStoreには紙の書籍より安い
電子書籍が豊富にありますし。(例えば、ベストセラーの”もしドラなんかは、紙の本の半額で
電子書籍版を購入することができます。)

じゃあタブレットユーザーにとってはどうなのか?ということ、メリットを少し考えて見ました。

【メリット(1)】…目に優しい!

Kindle Paperwhite搭載のE InkディスプレイはiPadなどのタブレットより目に優しく、疲れにくい、
また外の光に反射しにくいなどのメリットがあります。夜寝る前に読書する場合、タブレットだと
神経を刺激して寝つきが悪くなる、なんて話もありますが、E Inkだとその心配がなさそうなので、
寝る前に読書する方なんかもKindle Paperwhiteの購入を検討してもいいんじゃないでしょうか?


【メリット(2)】…バッテリーが超長持ち!

カラー画面のタブレットと比べて、白黒画面のKindle Paperwhiteはバッテリーが良く持ちます。
公式サイトでは1日30分読書をしても8週間持つとうたっているほどです。基本的に持ち歩くと
思われる端末ですので、これは重要ですね。

【メリット(3)】…PDF対応

他の電子書籍端末は、実はPDF対応のものが少ない(kobo gloは自社サイトで販売されたPDFのみ
対応、libeoは非対応)んですが、Kindle Paperwhiteは対応してます。自炊した電子書籍も
ちゃんと読めるんですね。内蔵記憶容量は2GBと少なめなのが若干気になるところですが、
そもそも読めない他の端末よりは全然いいと思います。

以上がKindle Paperwhiteの大まかなメリットになります。タブレットを持っていても買う価値が
読書好きな方なら充分あると思いませんか?値段もWi-Fi版なら8000円切りますし、僕は
自分で記事を書いてて欲しくなってきたので、明日量販店に行ってみようと思います(笑)!



関連記事

iOS版GoogleMapsがクル?テスト版公開の噂

米ウォールストリートジャーナルは15日(現地時間)、詳しい人物の話として、米グーグルがiOS向けに開発中のオンライン地図アプリ「Google maps」のテスト版を一部ユーザーに対して配布し始めたと伝えています

gms.jpg

なお、事前の報道では12月中にも公開予定といわれていたiOS用GoogleMapsアプリ。
公開となればiOSデフォルトに付随しているMAPアプリからの乗り換えは必須で、快適なGPSライフが送れることが約束されるはずです。

ベータ版のリークが本当だとすれば、年内に出ることはほぼ確実といえそうで、iOS5からiOS6への乗り換えも加速すると予想されています。

これでiPhone5が売れるとなれば、Appleにとっても皮肉なものですね・・・。
関連記事

iPhone5Sが来年の春発売の噂を検証してみた


最近発売され、人気のため品薄状態のiPhone5。なんとiPhone5Sの発売の噂がもう出ています。

今まで基本的に1年毎にiOS搭載の新製品を発表してきたAppleですが、ソースの9to5macによる
CommercialTimes today の記事によると、サムスンなどのAndroid勢との激しい競争に対抗するため、
Appleは来年の前半に廉価版iPhoneやiPhone5Sかもしれない新型iPhone、そして新iPadに新AppleTV
を発表する可能性があるそうです。

確かに先日iPad miniと一緒に発売された新型のiPadは、第三世代iPadのわずか半年後に発売され、
今までのAppleの製品サイクルからはずれた製品でした。ソースの情報の根拠はもちろんそれだけでは
ない様ですが、ちょっといきすぎている面は否めない様で、9to5macもそこには言及しています。

情報ソースについてそれ以上触れようがないのですが、個人的にもこの噂ははずれていると思います。

そもそも新型の第四世代iPadは、ライトニングケーブルへの変更に伴い発表された第三世代iPadの
マイナーチェンジ版で、主要製品をライトニングケーブルで統一したいというAppleの意図があった
から発売されただけのものだからです。

現在iPhone、iPad、iPad mini、iPod touchのiOS製品の最新版が全てライトニングケーブル仕様に
置き換えられた今、わざわざAppleが製品の発売サイクルを変える必要ななく、第四世代iPadだけが
イレギュラーな製品だと考える方が妥当だと思います。わざわざ半年くらいの期間でiPhoneの
新製品を出す理由がなくなったと言えます。

ただAppleTVや、また第四世代がマイナーチェンジに終わったiPadに関しては、もしかしたら新製品の
発表はあるかもしれません。iPadはそもそも春に新しいモデルの発表があるのが以前のサイクル
でしたし、AppleTVが発売されたのも第三世代のiPadと同時期(日本での発売日は同じ3月16日)
で、来年の春に新しいiPadやAppleTVが出ても不自然というほどではないでしょう。

廉価版のiPhoneに関しては、”ユーザー体験”を重視するAppleが機能を落としてわざわざ安い
iPhoneを作るとはなかなか考えにくいです。ただiPhone5をより薄く軽くして値段を少し下げた
”iPhone Air”みたいな製品はいつか出るかもしれませんが、今の段階では想像の域を出ません。

ということで2013年前半でのiPhone5Sの発表の可能性はかなり低いと思います。ただ、まさか!
という行動を取るのがAppleの特徴でもあるので、続報には注目したいですね。


Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/AApple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
(2012/03/16)
アップル

商品詳細を見る


関連記事

買うなら今!? PS Vitaのお買い得パッケージが来たぞ!

psvita.jpg

SonyはPS Vitaを諦めていなかった!!
ソーレソレソレ、年の瀬のPlayStation祭りが来ました!

特に熱いのがPS Vitaのキャンペーンです!
みんなのGOLFと本体がセットで29,980円!

さらに32GBのメモリーカード・保護フィルムがセットになって
34,980円とお買い得なプランが続々登場です!

WiFi接続することでタブレットPCとしての機能も兼ね備え、
PSVitaゲームだけでなくPSP、PSアーカイブスのゲームもでき
超美麗液晶も標準搭載している夢のようなハード、PSVita。

年末には世界的人気FPSシリーズの最新作コールオブデューティの発売も控えています!
Vita買うならいまだ!
関連記事

もうすぐWordpressの最新版3.5が公開!最終ベータ版が公開

00.png

12/5公開予定となっているブログ作成CMS、Wordpressの最新版Ver.3.5の公開がいよいよ迫ってきました。
最新デフォルトテーマのTwenty Twelveも同時に公開予定となっており、こちらはすでにダウンロード可能な状態となっています。

screenshot.png

非常にきれいで使いやすそうなデフォルトテーマですね。

今回の3.5へのアップロード、わずか3ヶ月という短い期間ではありましたが、300種類以上の使いやすくする変更が加えられたなど非常に期待できる内容となっています。

また、ベータ2公開から過去のプラグインとの互換性を高めるために数々の改良が加えられたとのこと。
シンプルなアップデートでも十分な進化が期待できそうです。

外観もHiDPI (Retina) に完全対応したダッシュボードへの変更ということで新しいRetina iMacでもきれいに表示されそうです。ワクワク。

詳しい変更点はこちらから確認できます。

新しいバージョン3.5、期待して待ちましょう!
関連記事

Sony大躍進!スマホ世界シェア3位に

image[10]
xperia_t.jpg

Sony大躍進です!

2012年Q3(7~9月期)におけるスマートフォン出荷台数の世界シェアで、Sonyが第3位になった事が、市場調査会社Canalysの調べで明らかになりました。

サムスン55.5%、アップル26.9%と超2強状態というのは変わらず、第3位といっても大きく離されてはいますが・・・。
2011年の調査ではわずか6.2%、かつSony以外が軒並みシェアを落としていることを考えるとまさに大躍進といえるでしょう。

日本企業、特に近年業績が震わしくないSonyが海外で検討してるのを見るとうれしくなりますね!
関連記事

SONYの84型4Kテレビを見てきた件



SONYが新発売した84型テレビ『KD-84X9000』。4K、フルHDの4倍となる3840画素×2160の
圧巻の画素数と、今までにない大型液晶を搭載しているのが特徴です。

Screen Shot 2012-11-13 at 22.57.03
右横のPS3やリモコンが全然大きく見えない大画面の『KD-84X9000』

Screen Shot 2012-11-13 at 23.17.17

映像はめちゃくちゃキレイで大迫力。スポーツ放送や映画なんかをこのテレビで見たらさぞかし
楽しいだろうなと、しばし妄想に浸ります。

ただこれはあくまで4Kの映像を見た時に発揮されるもの。今の地デジ放送はフルHDで1920×1080の
画素数なので、地デジ放送を見てもあまりこのテレビの良さは発揮されず。

Screen Shot 2012-11-13 at 23.17.56
地デジだと残念な画質…ちょっと粗い感じがします。

ちなみに値段は量販店で170万円弱!かなり映画が好きだとか、そもそもお金が余ってるという
お金持ちじゃないとなかなか手がだせない価格ですね。

Appleがテレビを開発中との噂がありますが、果たしてこの『KD-84X9000』はApple製のテレビに
対抗できるのでしょうか?

関連記事

iPhone5のバッテリーの持ちを劇的に改善する方法

7980815294_eb7f5de646.jpg


iPhone5、バッテリーの減りが早いですよね・・・。
筆者のiPhone5 64GBは、移動中にアプリを使用することが多いので
バッテリーの減りがものすごいです。

大きな原因として3G、LTEのデュアル探索といわれていますが、
少しでも改善できないかということでいろいろ試してみました。

その中で、一番効果があって影響が少ないと思われるものは
「通知」設定の変更でした。

LINE、Facebookなど「通知」が無いともはや意味を成さなくなるもの以外のすべてのアプリの通知を切ってみたところ、まるで1日持たなかったバッテリー状況が、1日使用しても20%程度残るようになりました。

使用状況は人それぞれ異なると思いますので体感値で申し訳ありませんが、巷で言われている色々な方法のうち一番効果を発揮したと思います。

また、「BlueTooth」「Siri」の設定をオフにしたことでも、若干バッテリーの減りが改善されました。
上記の「通知」変更ほどではありませんが、こちらも間違いなく有効です。

これくらい改善できてもテザリングを使用した場合即死なきがしますが、何もしないよりは十分改善されそうです。

バッテリーの減りでお困りの方はぜひお試しアレ!
関連記事

新たな利権団体となるのか?ソーシャルゲーム協会「JASGA」が発足。

jasga.jpg

2012年11月8日、グリーの田中良和社長、ディー・エヌ・エーの守安功社長らを共同会長・代表理事とする、一般社団法人ソーシャルゲーム協会(JASGA)が発足しました。

日ごろ訴訟合戦やライバル意識をむき出しにする両者ですが、コンプガチャ問題から始まった世間のソーシャルゲームに関するモラルを問う声にこたえた形となって、ガイドラインの作成やPRを行っていく目的として手を取り合い発足された形となります。

公式ページによると、大きな3つの目的として「ソーシャルゲームに対する自主規制」「青少年等に対する啓発活動」「カスタマーサポート品質の向上のための活動」が掲げられています。

特に自主規制の内容に関してはその審査ルートかなり細かく示されており、JASGAが認めたゲームは「安全なゲームですよ」という一定の信頼を担保する機関になることを目指しています。

chart.gif

参入障壁の非常に低いソーシャルゲーム業界、ベンチャー会社などが類似ゲームをがんがん発行し一角千金を狙うさながら戦国時代のような現状ですが、JASGAの審査がどれだけユーザーにとって影響を与えるのか、またその「認可」がどれだけの権力を持つのか、今後の動向が注目されます。

ただ、このような機関が発足されたのは世界初です。
今後のソーシャルゲーム時代、日本のアプリ提供会社が世界で戦える組織になっていくのには、業界の横の協力も必要不可欠な気がします。
そのあたりにも注目ですね。
関連記事

日本新発売のKindleシリーズ、大人気で在庫切れ…第二のNexus7の予感

ついに日本での正式発売が発表されたKindleシリーズ。電子書籍端末”Kindle Paperwhite”、Android
搭載タブレットとしては抜群の低価格とそれに似使わないスペックを持つ”Kindle Fire HD”と
”Kindle Fire”。とても魅力的なラインナップですよね。

”Kindle Paperwhite”は11月19日、”Kindle Fire HD”と”Kindle Fire”は12月19日に発売
予定と発売日が迫っていますが、どうやら今からAmazonで予約をしても、発売日に入手するのは
残念ながら難しそうです。

ref=amb_link_65184829_2.jpeg

今”Kindle Paperwhite”を注文すると発送日は2013年1月6日の週で、”Kindle Fire HD”と
”Kindle Fire”は未定ですが、AmazonのKindleシリーズに関するコメント欄を見ると、何と
予約注文して2013年の3月になっている方もいるなんてコメントもあり、こちらも発売日の
入手は厳しいのかもしれません。

この状況、なんだか日本のNexus7の発売前の状況と重なります。Nexus7の発売時も人気が需要を
上回り、発売日にも家電量販店はほぼ予約分しか入荷されませんでした。その後しばらく入手
不可能な状態が続き、Nexus7の展示機に多数の人だかりができていました。

Kindleシリーズはその轍を踏まないで欲しかったのですが、”Kindle Paperwhite”は品切れ確実
みたいですし、”Kindle Fire HD”と”Kindle Fire”も入手困難になる可能性がありそうです。
どうしても今から発売日にKindleシリーズが欲しい方は、早めに家電量販店に問い合わせた方が
いいのかもしれません。

関連記事

Kindle Paperwhite、ライバル機発表日に値下げ!

7日、電子書籍サービス”BookLive”が専用端末”Lideo”(リディオ)を発表しました。

121107_02-thumb-195x257-650.png

Lideoは8480円で、WiMAX対応、対応エリアなら無料で電子書籍をダウンロード可能。内蔵メモリは
4GBで重さも170gと、内蔵メモリ2GBで重さが222g(Lideoと同等の無料ダウンロード機能付きの
Kindle Paperwhite 3Gの場合)のAmazonの端末Kindle Paperwhiteを上回るところもあります。

一つ残念なところを上げるとすれば、LideoはPDFに非対応だというところ。Kindle Paperwhiteは
PDFで自炊した書籍も読めるので、自炊派はKindle Paperwhiteの方がおススメです。

しかしKindle Paperwhiteはダウンロード機能付きのKindle Paperwhite 3Gが12980円なので、
自炊はせず専用サービスから電子書籍をダウンロードして購入するユーザーにとっては
8480円のLideoの方が圧倒的にコストパフォーマンスが良いです。

それを受けたかどうかは不明ですが(おそらくはKobo gloの影響の可能性が高いと思います)、
AmazonはなんとLideoの発表日にダウンロード機能のないKindle Paperwhiteの値段を500円下げ、
7980円に改訂しました。ダウンロード機能付きのKindle Paperwhite 3Gは12980円で値段据え置き
ですが、今後Amazonが値下げをしてくる可能性があるので、特にKindle Paperwhite 3Gの購入を
検討している方は少し様子をみてもいいかもしれません。

しかし、タブレットPCの競争も激しいですが、電子書籍サービスや端末の競争もものすごいですね。

関連記事

Nexus7、バカ売れでAndroidがiPadのシェアを上回る

日本発売直後から大人気のNexus7。先月32GBのNexus7も発表されましたが、高性能・低価格で
10月29日~11月4日のタブレットの販売台数でもiPad miniを抑えて32GBのNexus7が一位と、
以前人気です。

さらに10月は国内で販売されたタブレットPCのシェアで初めてAndroid端末がiPadを上回りました
確実にAndroid勢がAppleを追いつめつつあります。

僕もNexus7とiPad miniの両方を持っていますが、確かにAndroidは進化していて、今までの
Android OSと比べたら大分iOSの使用感に近づいている印象。値段も16GBなら9千円、32GBなら
1万2千円もNexus7の方が安く、しかもスペックだけならNexus7の方が高いとあっては、Nexus7に
ある程度ユーザーが流れるのも仕方がない気がします。(あくまでスペックで、実際の使用感は
Nexus7が健闘しているもののまだiPad miniがNexus7を上回っていると個人的に感じていますが…)

Screen Shot 2012-10-08 at 23.06.40

また10月は国内PCの総販売台数で、タブレットの方がデスクトップPCより多く売れたとのことで、
iPad miniやNexus7など、大型新製品が次々発売されるタブレットにどんどんユーザーが
動いてきている感があります。

来月にはAmazonからKindle Fire HDも発売され(これで又タブレットの販売シェアが、PCの
総販売台数で増えそうです)、Android4.2のアップデートも近々控えています。
競争が加熱してメーカーは大変でしょうけど、ユーザーとしてはメーカーが競争してくれた方が
良い製品を安く手にできる様になりまし、すごく楽しみですね!

関連記事

Microsoft、メッセンジャーとPeopleアプリをSkypeへ統合

Skype.jpeg

2011年にマイクロソフトに買収されたことで話題となった
P2PコミュニケーションサービスのSkypeですが、
このサービスは消滅することなく、Windowsの各アプリケーションを
飲み込むことが発表されました。

メッセンジャーのアカウントやコンタクトリストは、引き続きSkypeで利用可能とのことですので、今までスマートフォンではSkypeアプリを利用、PCではWindows Live メッセンジャーを利用、というユーザーにとっては一元管理できるようになるという朗報となります。

あえて、Skypeアプリを残し、歴史あるWindowsアプリを統合するという選択肢を採用したMicrosoft。
Skypeはモバイルデバイスでのユーザーが非常に多く、Windows自体のモバイルプラットフォームへの移行を非常に重要に考えているからこそ、今回の選択を行ったのでしょうか。

これからは音声通話だけでなく、Skypeでメッセージチャットを行う機会も増えそうですね。
インターフェースの変更にも注目が集まります。
関連記事

これでiPhone5も安心、モバイルバッテリー価格戦争冬の陣

41iEYGjOpZL.jpg

iPhone5、ぜんぜん電池持たないよ!!

そうですね、確かに筆者も電池の減りが早いのをひしひしと感じています。

でも、電池の減りは一向に改善されないのですが、
充電するための大容量モバイルバッテリーはどんどん値下がりし、
現在では大価格競争状態になっているのをご存知でしたか?

Amazonで11/7現在、7000mAh~10000mAhクラスの
モバイルバッテリーが2000円~3000円前後と、
発売時の定価の7割引くらいの値段で叩き売られています。

mAhとはバッテリーの容量のようなもので、
8000mAhもあれば、iPhone5が2回フルチャージできるくらいの超大容量。
1泊の旅行くらいなら、これとLightningケーブル1本で余裕です。

きになる重さですが、250g~300g位と、確かに軽くはないですが、
乾電池タイプの充電器とほとんど同じ重さということを考慮すれば
重さと容量のバランスは充電型モバイルバッテリーのほうが優れているとさえいえます。

かつてないくらいに値下がりを続けている充電型モバイルバッテリー。
新型スマホ、タブレットに乗り換えた際は1つ購入を検討してみてはいかがでしょうか?
関連記事

日本版KindleStoreが”スティーブ・ジョブズ”の日本版自伝も秘かに値上げ



10月25日、日本版のKindleStoreがオープンしました。オープン直後、日本のユーザーが
KindleStoreで洋書を購入しようとすると、値段が以前と比べてかなり上がっているということが
一部話題になっていましたが、洋書だけでなく日本語の書籍も値上げしたものがある様です。




例えば上のリンクのスティーブ・ジョブズの自伝、”スティーブ・ジョブズ”は、
日本版KindleStoreのオープン直後は税込1780円ぐらいでしたが、現在は税込1995円で
販売されています。

1780円ぐらいと曖昧ですいません。詳しく話すと僕は英語版のKindle用の”スティーブ・
ジョブズ”を持っていたので日本語版はスルーしていたのですが、先日図書館でたまたま日本語版
スティーブ・ジョブズ読んだところ面白かったので、日本語版のKindleStoreでもし安く買えるなら
買ってもいいかなとオープン直後のKindleStoreで値段を調べてみたんです。

その時は確かに1780円ぐらいでした。ちなみに英語版の”スティーブ・ジョブズ”はオープン直後は
1748円で、おそらく日本語版もそこに合わせた値段になっていたのかもしれません。
(11/6現在の英語版の”スティーブ・ジョブズ”は税込1561円で販売中。1円=80円と
すると1561円は約19.51ドル。アメリカのKindleStoreでは16.99ドルなので、価格差
は縮まったものの、やはり洋書は値上げされている様です。)

「1780円か…、う〜ん微妙に高いからどうしようかな〜」とその時は購入せずに、最近また
日本版KindleStoreをのぞいてみたところ、何と値段が1995円に!200円ちょっと上がって
いました。

最も他の電子書籍サービスでも”スティーブ・ジョブズ”の電子書籍は1995円で販売されている
ので、値上げというよりそこに合わせた形に修正されたというべきかもしれません。ちなみに
1995円はハードカバーの”スティーブ・ジョブズ”と同じ値段です。

ビジネス上当然といえば当然ですが、日本の出版社は紙の本の値段と電子書籍の値段にあまり差を
つけたくない様で、(電子書籍を紙より安く売るとそれだけ利益が減るし、書店とのつきあいなどの
しがらみもありそうです)それが”スティーブ・ジョブズ”の値段を一つとってみても現れています。

一方Amazonは電子書籍をより広めたい様で、紙の本より電子書籍を安い価格で販売することを
目指しており、それはKindleStoreでKindle価格が紙で買うよりいくら安く買えるかが表示
されることからもわかります。

Amazonは紙の本を買ってもらっていちいち送料無料でユーザーに届けるより、電子書籍を直接
KindleStoreで購入してもらったほうが本の在庫も倉庫も流通網を抱えるリスクも必要なく、
おそらくずっと高い利益を得る事ができるのでしょうね。

今回の日本語版”スティーブ・ジョブズ”の短期間での値段の変化は、そこらへんの日本の出版社
側の事情とAmazon側の思惑のせめぎ合いから生じた現象の一つな気がします。

ユーザーとしては電子書籍の値段と紙の値段の差はは非常に気になる問題ですが、日本版の
KindleStoreがオープンしたといってもすぐ解決するほど単純な問題ではなさそうですね…。

関連記事

LTE通信速度はSoftbankに軍配!Docomoはトラフィックの混雑で振るわず

0913_apple_iphone5_02_120913072040.jpg

ここにきてSoftbank大勝利!となるのでしょうか?

ICT総研11月6日発表した、
全国200地点でスマートフォンLTEの通信速度を実測調査した結果
によると平均通信速度のトップは下り/上りともソフトバンクモバイルとなりました。

下り10.79Mbps/上り5.40Mbpsと、KDDIをそれぞれ1Mbps前後上回った
結果ということで、結構な差がついています。

おいおい!いくら早くてもSoftbankはエリア悪いからぜんぜん駄目だろ!
という声が聞こえてきそうですが、
LTEを受信できた地点数は、ソフトバンク180、NTTドコモ129、au126と
局地的なエリアではなく全国で幅広く実測した結果であるにもかかわらず
LTEカバー地点率が90%と圧倒的な結果となっています。

一方、最強だったはずのNTTドコモは全国200地点全体で、
下り平均7.95Mbps、上り平均1.66Mbpsと3社の中では
最もふるわない結果となってしまいました。

Xi(クロッシィ)の契約数増加によるトラフィックの圧迫が原因なようです。
上り遅すぎですね・・・。

つながりにくいソフトバンクは本当に解決されつつあるようです。
確かに、筆者が使用しているiPhone5/Softbankは首都圏・神奈川エリア
ではほとんどの場所でLTEをキャッチします。

日本全国に高速データ通信が配備される未来も、現実的になってきましたね!
関連記事

iPad miniは電子書籍閲覧に最高であることが判明



先週の金曜に発売されたiPad mini。皆さんはもう見ましたか?
僕はブラックのiPad miniの32GBを購入しましたが、いろいろ試して遊んでいるところです。

アプリを色々探していたら、二次利用が自由になるなど何かと話題な“ブラックジャックによろしく”が、
iOS向けのアプリとしてリリースされていたので、読んでみました。

1_20121105223754.png

iPad miniで見てみましたが、最高でした…。

2_20121105223822.png

一冊のダウンロードもWI-FIならすぐで、非常に快適に読むことができました。

解像度やPPIはNexus7やKindleFire HDに劣るiPad miniなんですが、なんというか、体感値で申し訳ない
のですがとても快適で、きれいに感じました。

Nexus7も僕は持っているのですが、iPad miniの方がNexus7よりなぜか画面がきれいな印象。使っている
ガラスのせいでしょうか?解像度だけで画面のよしあしは決まらないんだなと、少し目からウロコが
落ちました。

その他iPad miniはCPUの性能などライバル機にスペック面では劣る部分が多いのですが、それを
全く感じさせないどころがトータルでは上回っている印象です。ここらへんがアップルのすごさなの
かもしれません…。

せっかくiPad miniとNexus7の二つのタブレットを所有しているので、iPad miniとNexus7の比較は
実機を元にこれから沢山行っていこうと思います。その比較でアップルのものづくりに対する姿勢が
よりわかる様になるかもしれません。お楽しみに…!


関連記事

ガジェット好きな彼へのクリスマスプレゼントに、「iPhone5ケース」はいかが?

121105brightonnetA_121105111806.jpg

六本木ヒルズもいよいよクリスマスイルミネーションが開始。
今年もやってきます、クリスマス。

彼・彼女がガジェット好きすぎて、クリスマスに何あげていいか
わからないよ!という方へ朗報です。

ブライトンネット株式会社が、クリスマス用iPhone5専用ケースを
発売するとのこと!
気泡ゼロ保護フィルムもついてくるということで、お得感満載です。

クリスマスのデート当日に渡せば、その日1日は彼のiPhoneも
あなた色で独占できちゃいますよ!

まぁ・・・夜が明けた瞬間にもう時期はずれなカバーになっちゃうのが
ちょっとアレですけどね・・・。
関連記事

iPhone5、64GBは結構在庫あり?Softbank版は今が買い替えお勧め!

iPhone501-480x345.jpg

既にiPad miniやKindleの陰に隠れてしまった感のあるiPhone5ですが、
とうとう在庫が流通し始めたようです!

筆者が横浜のヨドバシカメラに行ったところ、
既にiPhone5、64GB版に限りですが、当日購入される在庫ありとのこと。
しかも定期的に納入があるそうです。

残念ながら16,32GB版は在庫薄めとのことで、
予約なしで今購入するにはかなりの運が必要みたいですが。。。

この64GB版、2年間の割賦で購入するには1月あたり約800円の
お金を16GBに比べ支払う必要があるのですが、
SoftbankのiPhone乗り換え割(ホワイトプラン2年半額)の締め切りが
11月末までとなっています。

11月末までにiPhone5に乗り換えれば、この約800円のプラス分のうち
半分程度は返ってくる事となります。
しかも在庫の入荷は11月末までにかなり厳しいらしいとの事ですので、
12月より先の32GBを購入するくらいなら今64GB版を購入したほうが
得!というわけです。

この理由もあってか、64GB版も徐々に品薄になってきているようです。
まだ迷っちゃってるSoftbankのiPhone5を検討中の方は
今がチャンス!かも・・・?
関連記事
スポンサードリンク


プロフィール

中目黒ホルモン

中目黒ホルモン
独自の視点でチョイスしたニュースをお届けする、フィルター系ニュースブログ!
ネットで話題の最新ニュースから、くすっと笑っちゃうニュースまで、独自の視点&切り口でお伝えします!

フリーワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
223位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。